2009年5月22日金曜日

Safariの日本語入力問題、Ver.4Beta(5528.17)で解決


 Safariの日本語入力問題が、どうやら今回のアップデートで対応がされた模様で、問題は起こらなくなった。この問題は、会員情報などを登録するようなWEbページで、パスワードフィールド入力後に日本語入力をまったく受け付けなくなるもので、アップデート前のSafari4 Betaでも、発生していて、MacOSX10.5.7のアッップデートでも改善がされなかった。

 ただし、日本語版の最新版であるSafari3.2.1では引き続き問題は改善されていなくて、英語版(Beta)では日本語入力が起こらないのに、日本語版では問題があるという皮肉な状況になっている。

 このまま、Safariの正式版がリリースされたあとも、この問題が発生しないままである事を期待する。

0 コメント: