2007年3月23日金曜日

Apple TVはクロネコが配達だった



Apple TVが到着した。
結局のところ、カンガルーではなくてクロネコの配達だった。やはり私の早合点だったらしい。(記念すべき最初の記事でいきなり誤報というのはいかがなものか。)

気をとりなおして撮影会だ。配達してくれたクロネコのお兄さんも参加して撮影(嘘)。
アップルの製品が届いて開封する時って、いつももそうだけど特別な興奮がある。ドキドキというかワクワクというか。パッケージからしてその興奮を演出してくれるようなすてきなものだし、Web上で何度も見ているけれどその重さや実際の大きさ、素材感や存在感をあらためて目の前にすると思わずため息がでてしまうほど。



実際の使用感などは、後ほどあらためてお知らせする。

0 コメント: