2007年4月5日木曜日

あの「1984.」のパロディにヒラリークリントン


 来年の大統領選に向けて、おなじみの「ネガティブキャンペーン」が始まっているけど、ニュース番組で流されていたオバマ氏の支援者が作成されたとされているビデオはどこかで見たようなシーンが。そう、あの伝説的なCM「1984.」をパロったもので、巨大スクリーンに登場する支配者がヒラリークリントンの顔のアップになっている。



 ヒラリークリントンが喋っている内容はよくわからないので、これがネガティブキャンペーンとして効果がどうなのかわわからないものの、意図は理解できる。それにしてもよく出来ている。最後に『On January 14th, the Democratic primary will begin. And you'll be see why 2008 won't be like "1984."』のメッセージ、そしてちょっと笑っちゃう6色のロゴマークが表示されて終了する。この変なロゴマークは、オバマ陣営のロゴマークに葉っぱを付けて、6色にしたもの。本来のオバマ陣営のロゴマークは、ビデオ内ではハンマーを持って走る女性のきているタンクトップの胸に描かれている。(オバマ氏のサイトで確認できる)女性の胸のロゴマークはオリジナルではピカソの描いたマックのロゴになっていたところ。よおく見るとシーンチェンジの際に変え忘れている場所がある。スローかコマ送りで見ないと見逃すかも。そして、この女性がiPodを付けているところを見ると、元になったムービーはオリジナルのCMのものではなくて、最近リメイクされた方のものと思われる。

ニュース内では、このビデオがアップルのCMのパロディであることには触れられていなかった。

0 コメント: