2007年6月21日木曜日

た〜にゃの部屋引っ越しプロジェクト

急な話なのだが、引っ越しをしなければならなくなって、とても短い間に転居先を探したり、引っ越し業者を手配したり、電話やネット回線の移転手続きをしたりと気が狂いそうな忙しさである。

そんなわけで、ブログの更新もしばらくは限定されたモノにならざるを得ない状態だ。(わかりやすく言えば、更新がされないよということ。)

引っ越し先はBフレッツが開通するまでに1ヶ月半以上かかるらしいので、とりあえずADSLで利用しながら待って、Bフレッツが開通したら再度移行手続きをするということになる。うちは、NTTコミュニケーションのIP8を利用して固定IPを取得して、よせばいいのにDNSをたてていたりする。転居先はそう遠くないので、Bフレッツのまま移転が出来ればIPアドレスは変わらなかったけど、さすがにADSLに変わるとなるとIPアドレスも変更になるので、ネット関係の設定をぜんぶやり直すというめんどうな作業を、短い間に2回たてつづけにしなければならないというのがつらいところだ。

MacOSXの環境移行ツールくらい簡単に現在の環境を移行できればいいのに。

引っ越しの実施日は6月26日だ。実際に回線が使えない時間は引っ越しの当日の数時間ということになるはずなのだが、実際にはDNSの書き換えた内容が反映される時間が必要だし、た〜にゃの部屋(本館)で使っているカメラは、全部IPアドレスをふり直しが必要となるので、もう少し復旧までは時間がかかるだろう。実際には物理的な設置場所についてもすみやかに決定して、電源やケーブルを確保できる場所にカメラを設置するという作業もある。

完全に復帰するまで時間がかかりそうなのでたくさんの方々に迷惑をかけるけど、辛抱していただきたい。

0 コメント: