2010年6月29日火曜日

やっぱりiPhone 4は裸では使えない



 天気予報に反して晴れ上がった今日、気温もうなぎのぼり。そんな中を東名高速道路で東京まで出かけた。上野にある顧客への訪問なわけだけど、このタイミングの訪問なのでやはり入手したばかりのiPhone 4を見せびらかさないわけにはいかない。

 私は以前から、特にスーツを着用時にはiPhoneをネックストラップ(+Simplism DockStrap for iPod/iPhone) を使用しているわけだけど、首から提げるのはまあいい。問題は、アンテナ部分に触れないようにするにはどうするかだ。まさか、手袋をしているわけにはいかない。

 というわけで、実は昨日のうちに近くのPCデポに出向いて、+Simplism Silicone Case Set for iPhone 4 を買っておいたのである。実はこのPCデポにはiPhone 4用の製品はこの1種類しかおいていなくて、しかもカラーバリエーションは5色あるうちの2色(青・黒)は売り切れで、白・茶・ピンクから選ばなくてはならなかった。もちろん、ネットで探せば様々な製品が売られているのは知っている。でも、それでは今日に間に合わない。

 茶は論外としても、白とピンクは迷った。白を手にしかけたけど、結局ど派手なピンクを購入することにした。この選択、実はあとでちょっぴり後悔することになる。これは、購入して車に戻ってから気がついたのだけど、さきほど紹介した以前から使っているネックストラップが製品名でおわかりのとおり、同じブランドの製品なのである。そのネックストラップのひもに相当する部分はアップルのものに付け替えているけど、肝心なiPhoneに接続する部分は、オリジナルのままの白なのだ。なぜ、最初の直感のまま、白をえらばなかったかなあ。

 いずれにしても、iPhoneのデザインを隠すのヤボだとか、裸族だとかなんだとか言っていた割には、あっけなく前言を翻してポリシーもへったくりもありゃしない。その報いとして、目にいたいくらいに目立つピンクをしばらく使ってみようと思う。

0 コメント: