2008年1月16日水曜日

MacWorld2008で最も快適なライブ速報



MacBook Airにはやられました。セクシーです。ドキドキします。

発表された製品についての情報はいろんなサイトが記事にすると思うので、別の視点での話を。

MacWorldでのジョブスのキーノートスピーチがライブストリーミング配信されなくなって、テキストと写真の速報ライブサイトをいくつか開いて会場の熱気を少しでも感じ取ろうと夜中に夢中になっているのが毎年恒例になった。
速報ライブ(Live Coverageというのかな)もかなりの数がサイトが実施していたけど、レスポンスの早さや使いやすさ、快適さなど総合的に判断すると、MacRumorsLive.comが群を抜いていたのではないかと思う。激重で繋がりにくいサイトも多い中で、すんなりつながり、安定して内容の更新も一番早かった。たぶんjavascriptによるajaxな仕組みで実現しているオートリロードも快適だった。



そして、同じサイトをiPod touchで見るとiPod touchに最適化されたページが表示された。これで見るライブ速報が実は一番快適だったのではないかと思う。上のキャプチャ画像のように、写真が一枚表示され、その下にテキストの表示がされているが、それの内容が逐次更新されてゆくのはとても気持ちが良かった。

0 コメント: