2008年1月15日火曜日

YouTubeを貼り付けたWebページをiPod touch対応に



た〜にゃの部屋(本館)の日記に、ここ数週間は動画を頻繁に掲載している。(全部にゃんこの動画ね)YouTubeにアップロードして「埋め込み」タグをコピペして掲載をするわけなんだが、これがiPod touchからアクセスしてみると残念なことに一切表示されない。iPod touchのSafariがFlashに対応していないから表示されないらしいのだが、特にiPod touch専用に作っているわけではない日記ページがとてもいい感じに表示されるだけに画竜点睛を欠くようでなんとも口惜しい。

そしたら、iPod LOVEさんの「touchでブログに貼られたYouTubeを見る」という記事に「iTransmogrify! 」というブックマークレットが紹介されているのを見つけて試してみたらこれがすばらしい。



ブックマークレットというものになじみが無くて、使い方を理解するのに少し時間を要したが、特定のアドレスをあらかじめブックマークに仕込んでおいて、YouTubeが埋め込まれたページを表示した上でブックマークを呼び出すと、あ〜ら不思議。今までまったく表示されてなかったのが、YouTube動画(正確にはそこへのリンクと静止画像)が表示される。そこをタップすればSafariからYouTubeに切り替わってフルスクリーンで動画を鑑賞できるという寸法だ。

へえ、面白い仕組みだなあと感心しつつ、これをもうちょっと工夫してブックマークを呼び出す手順を省略できないかなと考えたというのが今日の記事の中身だ。

ブックマークされたリンク先が呼び出されればよいのだから、「iTransmogrify! 」のページにもあるとおり、リンクを掲載すればそこをクリックするだけでよいことになる。これをもっと踏み込んで、HTMLのヘッダにrefreshタグとして組み込んだらどうなるか、やってみたら期待通りの結果となってまことすばらしい。これはMac上のSafariでも動作する(Winでは動作しない)みたいで、YouTubeが用意してくれるボケボケのプレビュー静止画ではなくクリアな静止画とその下にタイトルと再生時間が表示される。これはとても具合がいい反面、必ずYouTubeにジャンプしてしまい組み込んだままの動画再生ができなくなるので、少し迷った後User-Agentを確認してiPod touchかiPhoneの時だけ動作するように手を加えてみた。

結果にはとても満足しているけど、実はた〜にゃの部屋は過去のログによると私自身の利用以外でiPod touchあるいはiPhoneからアクセスしている記録は全くないので、ほとんど自己満足に過ぎないというのが悲しいところ。しかも、私自身はiPhoneは持っていないので、iPhoneでアクセスしたときにどうなるかは試すことができない。どなたか、すでにiPhoneをお持ちの方は試してみてもらえるととてもうれしい。

0 コメント: