2008年6月11日水曜日

ソフトバンク各ショップの温度差

 8月か9月頃の発売だとたかをくくっていたのだが、7月11日という思いも寄らぬ早めの発売で購入予算の手当に一抹の不安を覚えた物の、かなりの品薄&入手困難な状況になると予想できるので早めの対応ということでソフトバンクショップに出向いて予約を行ってきた。近場の3店舗をまわってみたが各ショップでは対応にかなりの差があり店員のiPhoneに対する興味や認識にもかなりの温度差があることがわかった。

 もっとも、ソフトバンクショップといっても実際にはフランチャイズなわけで経営母体の差がそのまま営業姿勢に現れているのだと思うが、そのあまりの違いにびっくりしている次第だ。

 今回まわったのは三島徳倉・裾野南・裾野の3店舗で、最初に訪れた三島徳倉店は、X01を購入したお店で普段から手続きや相談に利用しているお店でもある。そこでは、詳細がわかっていないので予約は受けられないとのことでショップで扱えるかどうかも未確定だとも言っていたが、詳細がわかった時点で連絡をもらいたい旨と、できれば予約開始時点でリストの先頭に私の名前を書き加えてもらえるようにずうずうしくもお願いしたところ快く引き受けてくれた。その店の責任者とおぼしき女性は私がX01を購入したことを覚えてくれていて、iPhoneについても個人的にも情報を集めているようだったけど、iPod touchのことは知らなかったようだったので、その場でiPod touchを取り出して操作してみせるというプチデモ大会を開催してしまった。

 2店舗目の裾野南店では、詳細がわかっていないものは予約を受けられない、詳細がわかった時点で連絡するような対応は一切行っていないとにべもない冷たい対応だったので、「わかりました」とすぐに店を出る。ちなみにこの2つの店舗では、ほかに問いあわせや予約申し込みはまだ一件も受けていないと言っていた。

 3店舗目の裾野店では、すんなり予約を受け付けてくれて、すでに多くの予約を受けていますとのことだった。「何人くらいが予約されていますか」と聞いてみたが、「それは教えられない」という答えだ。そういうものなのか。

さあ、いつごろ連絡がはいるだろうか、そしてそれは世間に価格や料金プランが発表になるタイミングとどれくらいのタイムラグがある(早い?遅い?)だろうか。3店目の応対をしてくれたお嬢さんは、あまり情報に詳しくないらしく、かなり高い価格になるのではないかと言っていた(そんなはずはないよね)。そして、従来の機種の例だと店舗で価格がわかるのは発売日の当日や前日だったりするとも言っていたのが印象的。

2 コメント:

YSK さんのコメント...

私も1匹ですが猫を飼っていて、Mac LCからのMacユーザーでもあります。
今回のiPhone日本発売を待ち望んでいた1人であり、
auからMNPで発売日即日移行すべく、本日Softbank SHOPにて予約してきました。
ちなみに清水町の卸売団地店、快く予約を受け付けてくれました。

予約状況も教えていただき、私で8人目とのこと。
店舗によっては発表初日に10人以上の予約が入っているとのことです。
1番人気は16GBホワイト、次いで8GB。
私は16GBブラックを予約してきましたが、これは人気がなく私が予約第1号とのことでした。
ご参考まで。

#先ほど、同じ内容をメールしてしまいました。申し訳ありません…。

marshall さんのコメント...

yskさんこんばんわ、コメントありがとうございます。

私が予約した店舗では、色だとか容量だとか聞かれませんでした。基本的にやる気がないのかもしれません。卸売団地店は気合いが入って居るんですね。こんな田舎でも発表の翌々日にはすでに予約が殺到(すこしおおげさか)しているなんてすごい。
それにしてもyskさんご近所なんですね、しかも猫を飼っていらっしゃる。ぜひとも、本館の「にゃるフォト倶楽部」に猫ちゃんの写真をアップしてくださいな。