2008年6月10日火曜日

iPhone 3Gは日本では7月11日に発売


 WWDC2008はほぼ予想通りの内容であったといえる。昨今はアップルの情報もリークされることが多くなったのか、サプライズがあまりなくて寂しい限りだ。しかし、その中にあって唯一これはと思えたのは価格だ。8Gで$199、16Gで$299という価格は、日本での価格がどうなるかは発表されてはいないものの「評価していい」というよりは私にとっては「驚きの」価格であったと思う。しかし、個別の各国の詳しい情報にはあまり触れられていなかったようで、これはソフトバンクの発表を待たなければならないかと思いつつ、オンラインストアの復帰を待って日本に関する情報はないかと探したら、すごいのを発見。「iPhone 3Gは日本では7月11日に発売となります。販売条件等については、後日あらためてお知らせいたします。」だって。え〜!?ホントなの?いつのまにJATEを通したの?

 7月11日という日付は、アメリカと同じということだからものすごいことだと思う。そして、早くても8月末か9月だとふんでいた私にとってはこれはとても衝撃的だ。あとは、ソフトバンクの料金プランがどんな風になるか、続報を待ちたいところだ。ソフトバンクがこれで間髪入れずに詳細を発表することができるならばたいしたものだし、それをぜひとも期待したい。とりあえず、ソフトバンクモバイルのWebサイトに現在の所変化はないが、夜が明けたらいきなり記者会見なんてことがあるだろうか。それともプレスリリースか?とりあえず朝一の「めざましテレビ」はチェックする必要があるかもしれない。

0 コメント: