2009年6月26日金曜日

iPhone 3GSをゲット まずはカメラを試す


 iPhone 3GSをつつがなくゲットできた。以前のエントリに書いたとおり、自宅の最寄りのソフトバンクショップでの1番目の予約。そのショップは私の自宅と同じ町内にあるので、クロネコヤマトの配達タイミングはよくわかっている。ショップの開店は10時だけど、クロネコヤマトが配達に来た頃を狙って家をでる。途中、クロネコヤマトのいつものお兄さんが運転する車とすれ違ったのでタイミングはベストだと思われる。ショップに着いたら、ちょうど箱から出しているところで、他に待っている人もいない。当然一番最初の手続きと言うことになるわけで、あっというまのとてもスムーズな手続きで、約15分くらいでアクティベーションまで完了。このショップでは予約された4台が入荷。予約のない人は、7月以降の入荷分になるらしい。


 速攻で帰宅して復元と同期を済ませて、これからいろいろ試しましょうということで、まずはカメラ。マクロ撮影がきちんと出来るので、カメラの使用するシチュエーションが広がりそうだ。iPhone 3GSの箱の背面の細かな説明もごらんのとおり。充分なクオリティだと思う。それにしても、何をやっても動作が速い。カメラの反応・撮影・保存もさくさくしている。ホームのページめくりなどはまるで指に吸い付くような感じで、ほんとうに感動モノ。

 ほんとうは、発売日直後にはいろんな方がインプレッションをブログに掲載するだろうから、あまり同じような感想をならべたててもと思って、みさなんのインプレッションがだいたい出そろってから、誰も着目しないようなところを書いてみようかななんていうつもりだったけど、この感動は書かずにはいられないというくらいのもので、いろんな新機能を試す前にまずは何をさしおいてもとりあえずの投稿とあいなった。気持ちが高揚して、キーボードを打つのがもどかしいくらいの興奮。あとは、ゆっくりと。

0 コメント: