2009年6月9日火曜日

iPhone3G S 32G白を予約

 予想通りというか噂通りにWWDCで新しいiPhoneが発表になった。いつもならばリアルタイムにライブカバレッジを追跡するのだが、この日は昼間にゴルフコンペがあり、その後の飲み会で盛り上がってしたたか酔った私は翌朝になってだるい体と重い頭で目覚めてすぐに発表されたiPhone3GSの情報を漁ったのであった。全体的にパワフルになった新しいiPhoneはとても魅力的に思える。デザインが変わらなかったのも私は好意的に考えている。今のデザインはとても気に入っているのだ。そして、一番びっくりしたのは発売日が6月26日と漠然と考えていた7月中旬ころよりもずっと早いと言うことだ。

 昨年のiPhone3G発売時のような混乱がまた繰り返されるのであろうか。どうなるかはともかく、とりあえず予約しておこうということでショップに向かう。昨年、iPhone3Gを購入したときにも、両親がキャンペーンを利用して2台のiPhone3Gを入手したときもお世話になった近所のソフトバンクショップだ。ショップの店員は新しいiPhoneの発表のことを知っていたけど、それはソフトバンクからの情報ではなくて、店内で流れているテレビ放送のニュースで知ったとのことだった。

 「予約はできますか?」と尋ねると、「まだ何も決まっていないのですが、○○さん(私のこと)だから大丈夫ですよ、承ります。」ということで、連絡先をあらためて書いて渡す。「入荷したら連絡しますね」というところを「入荷予定がわかったら連絡してくださいね」とお願いしておく。もっとも、入荷その日まで予定がわからない場合もあるらしいから、6月26日までおとなしく待つしかないと思う。

0 コメント: